タグ別アーカイブ: 地方選挙

砺波市議選は、富山市議会の失敗に学び、より良い議会になるよう志ある人に

本日の「北日本新聞」1面。「地方議会取材班」の記事は重要です。
「『議会を変える人』選ぼう」片山善博元総務相から「有権者のあなたへ」と題するインタビューです。

★富山市議選は、前回比投票率は、期日前投票は増えているものの、当日の投票率は13時現在で3.52ポイント減です。
★砺波市議選は期日前投票で、前回比0.7ポイント減、
当日投票率は14時現在7.02ポイント減ですから、全体で投票率が大幅ダウンと予測されます。

北日本新聞で片山元総務相は政治への諦め感から、「投票に行かないという人もいるかもしれません。しかし、投票しないことは、現状に満足しているということを意味します。『こんな議会嫌だから白紙で投票する』というのも、ただの現状の肯定としかならない。」
と語っています。
「現状の地方選はどうしても、地元の代表を選ぶものになっています。これだと市全体ではなく、特定の地域や団体の『部分益』のために働く”口利き議員”を生み出してしまう。」
「そうではなく、みんなが困らないよう市政を変えるという理念を持った議員を1人でも増やすべきです。」
「砺波市議選も投票日です。小さい議会の方が改革は進みやすい。市民には富山市議会の失敗に学び、より良い議会となるよう、志ある人に1票を投じて欲しい」
富山市民、砺波市民、富山県民にとって、とても大事な選挙です。ぜひ投票所へ足を運んでいただきたいと思います。
#富山市議選 #砺波市議選 #4月16日投票