ゆっくりな変化は分かりにくい。「いつのまにかのまほう」

うちの小学生が、「なんで時計って動かないの?」と聞くので、最初、意味がよくわかりませんでした。
秒針はしっかり動いているのに。

よく聞いてみると、
「だって、長い針と短い針が動かないもん」。

ああ!そういうことか。

「いや、それはね、実はホントにホントに、ち〜ょっとずつ動いているんだよ。だから実は動いていないようにみえて、動いているんだよ」と説明。

この時、ある絵本を思い出した。朝顔はいつ成長しているの?という絵本だ。
「いつのまにかのまほう」(2005年/作:大橋政人/絵:小野かおる/福音館書店)

子どもに、「あの朝顔の本覚えているでしょ。見ていないときに成長していて、見ているときには成長していない、ってやつ」。

いつのまにかのまほう1

いつのまにかのまほう2

いつのまにかのまほう3

人は、はやい変化には気付くのに、遅い変化にはすぐに気付けない。
また、ある事に注意をむけてしまうと、その他の変化を見落としてしまうという現象が起きる。

「チェンジブラインドネス」change blindnessというらしい。

どこが変化しているのか?
↓   ↓   ↓

「まなラボ」脳トレ@チェンジじわじわ―東京のビル編
「まなラボ」@チェンジ!じわじわ

http://managa.jp/brain/br006.html 続きを読む ゆっくりな変化は分かりにくい。「いつのまにかのまほう」


安倍政権暴走ストップ!ビラ配布とアンケート活動開始

安倍政権暴走をストップさせよう!と呼びかけたビラが完成し、配布を始めました。

安倍政権暴走ストップ!ビラ

このビラには、県民アンケートが折り込まれ、返信封筒もセットされます。射水市民のみなさんが今のくらしや政治、県政に対して何を求め、どうお考えであるかをつかんで、今後の要望実現活動や次号チラシの内容に反映させていきます。お困り事、質問なども自由に書いていただける形になっています。

配布活動へご協力宜しくお願い致します。  <(_ _*)>

ご協力いただける方は、 →こちら← から。


【ビラのダウンロード】
↓  ↓  ↓

●表(外)側 

●裏(内)側 


続きを読む 安倍政権暴走ストップ!ビラ配布とアンケート活動開始


街頭で、挨拶活動で、安倍政権の強権的姿勢に対し反発ヒシヒシ

IMG_8509

射水市内各所で、連日街頭から訴えています。
安倍政権の強権的な政治をストップする事、県民のくらしをささえる県政を作るために来春の県議選で、私・坂本ひろしが勝ち上がることがどうしても必要、と支援を訴え続けています。

増税や年金削減、介護保険改悪など社会保障削減への強烈な反対の声、日本共産党への期待の声がとても多く寄せられるのが特徴です。

新湊のあるショッピングセンターでは、車を洗車しているアラフォーの夫妻がおられ、演説中チラチラとこちらを見て聴いておられる様子でした。演説終了後駆け寄って挨拶してみると、

「あなたの仰った事は100%その通りだと思いです。私は出身は南太閤山で、現在新湊の◯◯町に住んでいます。応援します、頑張って下さい」との事でした。  続きを読む 街頭で、挨拶活動で、安倍政権の強権的姿勢に対し反発ヒシヒシ


くらし応援の政治へ全力!