カテゴリー別アーカイブ: 活動

連日、集団的自衛権行使閣議決定を止めよ緊急宣伝

20140701dsc00411

1日夕方、高岡駅前で、日本共産党呉西地区委員会として、集団的自衛権行使閣議決定許すなの緊急宣伝行動。
昨日に続いて高瀬あつこさんと訴えました。

閣議決定をする日とあって、自動車のウインドーをあけて手を大きく振っていくドライバー、商店街から出てきて話を聴く姿などが目立ちました。


演説会挨拶。射水市に市民の声とどけスジ通す議員を!

28日夜、日本共産党演説会が富山国際会議場にておこなわれました。

メインは、紙智子参議院議員。消費税、集団的自衛権、TPPの問題などを訴えました。

来年4月の県議選勝利にむけて、ひづめ弘子、高瀬あつこ、私坂本ひろしの県議選各予定候補者、市町村議選候補の紹介があり、それぞれ決意を述べました。

私は、ブラックな働かせ方を規制する流れが党の躍進でつくられてきた事、射水市の県議3議席が自民系で独占されていいのかという問題を語りました。

来賓で挨拶された土井由三元小杉町長は、「町長時代から特定の政党の集会には出でこなかったが、(戦争国家づくりが加速する今)そんな事を言っていられないと思い、参加した」と語り、感動を広げました。


救急救命講習、きちんと学んでおきたい。

Img_6806

今晩は、

黒河児童クラブの理事会、
歌の森小PTAの救急救命講習、

が同時刻に重なり、ハシゴでの参加。

心臓マッサージは、五センチ押す。骨が折れようが押す。

マッサージしても血液が循環するのは通常の4割、だが最後まで諦めずやるしかない。

などなど、学びました。

やはり、救命はきちんと教わり、訓練することがとても重要なのですね。

こういう経験をしてるかしてないかで、いざという時に違いが出るのだと思います。

途中からの参加でしたので、きちんと学び直したいなと思います。

Img_6809

黒河児童クラブ、夏の恒例行事の親子体験活動は、五箇山の和紙作り体験に決定。

Img_6805