元旦、新年の抱負を街頭から訴え

毎年恒例の元旦のご挨拶を、高岡市、射水市内で行いました。

高岡市ではイオンモール高岡前で、高瀬あつこ高岡市議とともにマイクをにぎりました。昨年総選挙の結果をうけ、安倍政権が今年、憲法改正発議を行うという狙いを明らかにするなかで、憲法守る正念場であることを強調し、党としても市民との共同を一層広げ「安倍9条改憲ノー 3千万署名」に全力を挙げる決意を訴えました。

高瀬あつこ市議は、昨年は当選を果たし、政務活動費問題での議会改革にいっそう力を尽くすとともに、高岡市長が財政危機を理由にコミュニティバス廃止など市民サービス削減、施設削減を安易に進めようとしていることを厳しく批判し、住民の視点で姿勢をチェックしていくと強調ました。

射水市では小杉駅南・アルプラザ前で訴えました。通りかかるドライバーから暖かい声援・手ふりがありました。ありがとうございます。